So-net無料ブログ作成
検索選択

「シャーロック・ホームズの冒険」ホームズの声は露口茂! [TV(ドラマ・アニメなど)]

なんでもアメリカでは今年のクリスマスに、日本では来年 3 月に、シャーロック・ホームズの映画が公開されるそうです。
その配役が・・・・・・!?

ホームズ役は、ロバート・ダウニージュニア・・・うーん・・・。
ワトソン役は、ジュード・ロウ・・・えっ!

ワトソン君があまりにも二枚目過ぎはしませんかね?(^^;
そして何より、ホームズがあまりにもアメリカ人過ぎはしませんかね?

やっぱり、シャーロック・ホームズと言ったら、イギリス人のイメージを強調してほしいです。

で、数あるシャーロック・ホームズの映画やドラマの中でも、私が一番好きなのは、ジェレミー・ブレットがホームズを演じた、このテレビドラマシリーズです。



シャーロック・ホームズの冒険.jpg

シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOX

  •  ハピネット・ピクチャーズ
  •  DVD


私にとってのシャーロック・ホームズは、わし鼻で眼光鋭く、細面・・・やや偏屈な変わり者のイギリス紳士・・・というイメージです。
ジェレミー・ブレットのホームズは、まさに そのイメージにぴったりでした。

そして、このドラマの日本語吹き替え版でホームズの声を担当していたのが、〔山さん〕こと露口茂。

露口茂の声は、冷静沈着な落ち着いた感じで、人生の酸いも甘いも知っている、そんな印象の声でした。
ジェレミー・ブレットのとんがった顔相からは、ちょっと予測しがたい声ではありましたが、ホームズという人物の内面を、しっかり伝えてくれる吹き替えだったと思います。


果たして、ロバート・ダウニーのホームズとジュード・ロウのワトソン博士・・・どんな映画になるのやら、正直、不安で一杯です。(^^;


こちらが、ロバート・ダウニー・ジュニア。ちょっと、むさ苦しくない?(^^;

ロバート・ダウニー・ジュニア.jpg

こちらが、ジュード・ロウ。

ジュード・ロウ.jpg


◆ 関連過去記事 ◆

 『シャーロック・ホームズ』

 『ミャーロック ホームズ』津田直美


nice!(9)  コメント(26)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 26

caramelpapa


SHOWBIZ COUNTDOWN
だったか
紹介されていて

期待してます

  
by caramelpapa (2009-10-25 00:52) 

たいへー

ホームズって聞くと、
どうしても犬の顔が浮かんでしまって・・・^^;
by たいへー (2009-10-25 07:51) 

DEBDYLAN

ここテレビドラマは僕もよく見ました^^。

小学生の頃からホームズは読んでるんで、
そうしても小説の方のイメージが強いんですが^^;

「踊る人形」とか好きだなぁ^^。

by DEBDYLAN (2009-10-25 11:19) 

barbermama

「シャーロック・ホームズ」、「名探偵ポワロ」、「ミス・マープル」、みんな本から入ったので頭の中に自分なりの“像”ができあがってますものね。
「ホームズ」はジェレミー・ブレットしか知らないけど、彼しかないです!(笑)
「ポワロ」は何人か見た中ではデヴィッド・スーシェが一番。
「ミス・マープル」に扮した女優さんは、どの人も帯に短し襷に長しでしたね。
ポワロの吹き替えの熊倉一夫さんは雰囲気ピッタリで好きだったけど、今はケーブルTVで字幕スーパー版を楽しんでます。
by barbermama (2009-10-25 13:20) 

コトロ

こんにちは。

私もジェレミー・ブレットのホームズが一番好きです。冷静で少し神経質なイギリス紳士と言うイメージがピッタリだと思います。昔のイギリスの雰囲気も良く出ていて、さすがはBBC製作(でしたよね)と思ってました。

ジュードロウのワトソンは確かに良い男過ぎますが、写真を見ると悪くないかも。それよりロバートダウニージュニアのホームズはやっぱりイメージが違いすぎる…。
by コトロ (2009-10-25 17:01) 

びっけ

caramelpapa さん、コメントありがとうございます。
「SHOWBIZ COUNTDOWN 」は、以前は見ていたのですが、ランキングにホラー映画が出てきて、ひぇ~っ!!となってから見ていません。(笑)
この『シャーロック・ホームズ』は、原作に沿ったストーリーではなく、オリジナルということですから、別物と割り切って見ようかな・・・と思っています。(^^;
by びっけ (2009-10-25 20:29) 

びっけ

たいへーさん、nice!&コメントありがとうございます。
あの犬のシャーロック・ホームズは、テレビでもチラリと見ましたが・・・。
映画『風の谷のナウシカ』と同時上映だったので映画館でも三本立てを見ました。(^^;

by びっけ (2009-10-25 20:31) 

びっけ

WIZARD さん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2009-10-25 20:35) 

びっけ

DEBDYLAN さん、nice!&コメントありがとうございます。
このドラマ、ご覧になってらっしゃいましたか!
ホームズの数ある作品の中で「踊る人形」をあげるあたり、なかなかの通とお見受けしました!
小学生だった私も、新聞のチラシの裏側に あの人形を書いて、一生懸命 謎を解こうとした記憶があります。(笑)
by びっけ (2009-10-25 20:37) 

ぼんくらオヤジ

二十歳台はホームズの体型だったのに
今やワトソンそのもの。そのせいか観たくない(泣)
by ぼんくらオヤジ (2009-10-25 20:40) 

びっけ

barbermama さん、nice!&コメントありがとうございます。
ホームズは、ジェレミー・ブレットが最高でしたよね!
私は、ポアロ役としてはデヴィッド・スーシェしか知らないのですが、やはり、彼が一番ピッタリきます。
吹き替えの熊倉一雄も、良かったですよね!
ミス・マープルは、あまり読んでいないのでイメージが固定化しておらず、誰がやってもいいかな・・・と。(笑)
by びっけ (2009-10-25 20:49) 

びっけ

コトロさん、nice!&コメントありがとうございます。
>冷静で少し神経質なイギリス紳士と言うイメージがピッタリだと思います。
まさに、そのとおり!!
ロンドンのベーカー街の雰囲気も見事でしたよね。
私も BBC 製作かな・・・と思っていたのですが、調べてみたらグラナダテレビ(イギリスのテレビ局)製作ということです。
ロバート・ダウニー・ジュニアの『シャーロック・ホームズ』は、予告篇を観ただけですが、アクション満載で、ホームズが裸になっていたり、女性とキスしていたり、従来のホームズ像と えらく かけ離れています。(^◇^;
by びっけ (2009-10-25 20:57) 

びっけ

ぼんくらオヤジさん、nice!&コメントありがとうございます。
体型の変化・・・(^◇^;
まぁ、それは仕方のないこととして・・・。(笑)
by びっけ (2009-10-25 21:04) 

caramelpapa


ちょっといただいていた
「新シャーロック・ホームズ」も
「ヤング・シャーロック」も
大好きでしたよ

  
by caramelpapa (2009-10-25 21:25) 

ひろっぴ

ワシもびっけさんと同じくホームズと言えばジェレミー・ブレットです。
DVD-BOX欲しいなぁ・・・でも高いなぁ。
by ひろっぴ (2009-10-26 06:03) 

かおり

実はシャーロック・ホームズには馴染みがうすいのですが、この作品の予告を大スクリーンで見たものですからかなり気になっております(・∇・)ノ
ジュード・ロウが好きですから~♥
by かおり (2009-10-26 15:40) 

びっけ

caramelpapa さん、コメントありがとうございます。
「ヤング・シャーロック」は、数回 見ました。
あれはもう、すっかり別物・・・若い頃の話だし・・・ということで安心して見れました。(笑)
by びっけ (2009-10-26 20:55) 

びっけ

ひろっぴさん、コメントありがとうございます。
わーい! ジェレミー派が、また一票!
それにしても、確かに このDVD-BOX 高すぎですよね。
(;_;)
by びっけ (2009-10-26 20:56) 

びっけ

しまふくろうさん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2009-10-26 21:10) 

びっけ

かおりさん、nice!&コメントありがとうございます。
おぉっ! ジュード・ロウ、お好きでしたか!
私も好きです!!
彼がホームズの方が、ピッタリくるのですがねぇ・・・。(^^;
by びっけ (2009-10-26 21:12) 

Betty

ロバート&ジュードの映画予告編を観ましたが@@!
ものすごいワイルドなホームズに仕上がっているようですよ。
インテリ部分に欠けた感じはしましたね^^;
ジュード・ロウのワトソンは違和感無かったです☆
イケメン過ぎる分にはノー・プロブレムです。

イギリスのドラマ版は、完成度からするとパーフェクトです!山さんの声もドンピシャです♪
by Betty (2009-10-27 15:30) 

びっけ

Betty さん、nice!&コメントありがとうございます。
まぁっ! ワイルドなホームズ!!
イギリス紳士らしからぬ修飾詞です。(笑)

>イケメン過ぎる分にはノー・プロブレムです。
これには、同感!(^◇^;
ジュード・ロウのワトソンに期待して観ることにしましょうか・・・。

イギリスのあのテレビドラマシリーズは、ホームズ物の金字塔ですよね!!(^^)v
by びっけ (2009-10-28 00:49) 

hayamin

拙ブログにもご訪問いただきありがとうございました。
私も露口茂さんの渋い声が好きでした。あとワトソンが長門裕之さんで、宿敵モリアティ教授が南原宏治さんでしたよね。NHKは吹き替えには有名な俳優さんを使うことが多いです。
ちなみに少し前の週刊誌に露口さんの近況が載っていましたが、もう仕事はされていないものの、今も元気でおられるようです。
by hayamin (2009-11-06 22:04) 

びっけ

hayamin さん、コメントありがとうございます。
そうそう! ワトソン博士は長門裕之が声をあてていましたね。
あの独特のとぼけた感じも好きでした。
まぁ!山さん・・・つい、そう呼んでしまう(^^;・・・お元気らしい・・・ホッとしました。
静かに満ち足りた日々をお過ごしいただきたいものです。

by びっけ (2009-11-07 22:03) 

ルゥルゥ

ロバート・ダウニー・ジュニアといえば「イン・ドリーム殺意の森」の錯乱した殺人犯、「ゾディアック」のプライドの強さゆえに自滅する記者、とエキセントリックで心の弱い演技が絶妙な役者ですね。

私は子供のころ大のホームズファンでして、講談社文庫の「ブナ屋敷の怪」と「まだらの紐」が好きでした。大人になって延原謙の訳が好きになりましたが、訳者の世界も世代交代で最近の本はつまらなくなりました。

私もホームズといえばジェレミー・ブレットが思い浮かびます。ホームズもポアロも原作の持つ雰囲気を忠実に映像化してほしいと思います。
by ルゥルゥ (2010-02-04 21:12) 

びっけ

ルゥルゥさん、コメントありがとうございます。
そうでしたか、『ゾディアック』にも出演してたのですか・・・実は見てないのです。
私が知っている彼の出演作は・・・テレビドラマ「アリー my ラブ」(アリーの彼氏役)だけです。(^^;

私にとって、小説関係の初恋の人はホームズ様です!!(笑)
最近の訳の本は読んでいないのですが、くだけた感じになっているのかしら? それだと少し残念です。

>ホームズもポアロも原作の持つ雰囲気を忠実に映像化してほしいと思います。
私も、そう思います!!
とりあえず、今回の映画は、ホームズ様の名を語る別人・・・というスタンスで観ようと、内心ひそかに思っています。(爆)
by びっけ (2010-02-05 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。