So-net無料ブログ作成
検索選択

「まほろ駅前番外地」にウォーケン?と一徳さま! [TV(ドラマ・アニメなど)]

何ヶ月ぶりの更新でしょう!

更新を休んでいた間に訪問していただいた皆様には、いろいろご心配をおかけしたようで恐縮です。
また、ぼちぼち、記事を書いていこうと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


この冬のドラマで、唯一、見続けているのが深夜ドラマの「まほろ駅前番外地」です。
と言っても、深夜 0:12 ~なので、録画して観ているわけですが・・・。

主演は、瑛太と松田龍平。
イケメンの瑛太が、ボサボサヘアで薄汚い つなぎを着て
私は ちっともイケてるとは思えない松田龍平がダルダルな格好で ひょうひょうと歩き
便利屋の事務所は、いろいろなものが雑駁に置かれている・・・
ビジュアル的には、結構グズグズなドラマなのですが、何だか面白いんですよね。



まほろ駅前番外地.jpg


第 7 話は、もろ私のツボでした。

まほろ市のその筋のヒットマンが足を洗うからと言って、多田便利軒に拳銃の始末を依頼するという話。
町のごろつき、しんちゃん(松尾スズキ)が、その拳銃でロシアンルーレットごっこをやろうと言い出します。

ロシアンルーレットを多田(瑛太)と行天(松田龍平)に説明するために、しんちゃんは、あの『ディアハンター』の名場面を再現してみせます。
ベトコンにヤイノヤイノ言われて、必死で銃をこめかみに当て、引き金を引くウォーケン・・・のシーンです。

ところが、これがちっとも似てない!(笑)

「知らないのか?! オーケンだよ! クリストファー・オーケン!!」

すみません、スズキさん、そもそも ウォーケンじゃなくてオーケンにしか聞こえません。(^^;

さらに、この回は、私の大好きな岸部一徳さまも出演!
まほろ市の刑事役で登場し、ネチネチした感じの台詞回しで、見せてくれます。

 刑事には二通りの刑事がいるんだよ。
 いい刑事と悪い刑事。
 いい刑事は、犯罪を未然に防ぐ刑事。
 悪い刑事は、泳がせて犯罪を行わせて捕まえる刑事
 (ぶきみな笑み)

『ディア・ハンター』のウォーケン ネタに、岸部一徳!
いやあ、このドラマの大根仁監督、私の好みにドンピシャで作ってくれましたわぁ。

大根監督のインタビューによれば、かつての「探偵物語」や「傷だらけの天使」をイメージして、このドラマを作っているそうです。

そう考えると、松田優作の遺児、龍平が演じているというところも、感慨深いかも。

オープニング曲の
♪ HAPPY じゃ ない~
ビューティフル・ドリーマー』(フラワーカンパニーズ)もいいけれど

エンディング曲の
♪ まともがぁ わからない~
『まともがわからない』(坂本慎太郎)が好きだわ。



まともがわからない.jpg

まともがわからない

  •  坂本慎太郎
  •  zelone records
  •  2013/01/11
  •  CD


原作は、三浦しをんの こちらの二冊。



まほろ駅前多田便利軒三浦しをん.jpg

まほろ駅前多田便利軒

  •  三浦 しをん
  •  文藝春秋
  •  2006/03
  •  単行本
まほろ駅前番外地三浦しをん.jpg

まほろ駅前番外地

  •  三浦 しをん
  •  文藝春秋
  •  2009/10
  •  単行本


映画『まほろ駅前多田便利軒』はドラマよりも先に作られました。
ドラマと同じ二人が主演です。



まほろ駅前多田便利軒.jpg

nice!(13)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 13

コメント 28

caramelpapa


初回を見逃したので
見ていない!

再放送というか
BSに期待?

 

by caramelpapa (2013-03-04 16:19) 

barbermama

復活!びっけさん、嬉しいです。

この「まほろ駅前番外地」・・何か違和感があると思ったら
原作と題名が違いました^^
私は週刊誌で連載を読み、次に映画を見たのですが
事務所の雰囲気は原作そのまま、多田は原作の方が大人っぽい
という印象でした。

この頃映画を見て感動してもブログに書く気力が涌きません。
昨日は「ジュリー&ジュリア」を見てもう一回見たいと思いましたが・・・

by barbermama (2013-03-05 09:03) 

しまふくろう

 近所に「まほろラーメン」という名のラーメン屋さんがあります。
「まほろ」って何のことかと思ってました。
 「素晴らしい」の意味ですと、教えてもらいました。
てっきり「まぼろし」からだと。
 このドラマはPCでこつこつ観ています。
長野はコアなドラマは完全にスルーですから。
 
by しまふくろう (2013-03-05 10:32) 

マアカ

おかえりなさいませ、びっけさん。

私も年明けからブログを留守にしがちでした。
またお会いできてうれしいでする


by マアカ (2013-03-05 16:12) 

miyuco

瑛太と松田龍平が並んで立っているのを見ると
なんて絵になる二人なんだろうといつも思います。
アウトローっぽいところが昔見ていたドラマの感じと
似ていてなんだか懐かしい雰囲気。
「夢のにおいなら少し覚えてる」
「まともがわからない」
主題歌もいいですよね!
by miyuco (2013-03-05 21:20) 

びっけ

caramelpapa さん、nice!&コメントありがとうございます。
そうですね。最近は民放も BS のほうで再放送というのがありますね!
お楽しみに!
by びっけ (2013-03-05 22:00) 

びっけ

barbermama さん、nice!&コメントありがとうございます。
えへへ。だいぶ、ご無沙汰してしまいました!

あっ、確かに!
私も原作の多田のほうが深味のある人物だなぁと思います。
行天に到っては、原作のイメージと全然違っていました。(^^;

『ジュリー&ジュリア』・・・う~ん、未見ですわ。
まだまだ、見ていない映画が、たくさんあります。
by びっけ (2013-03-05 22:05) 

びっけ

しまふくろうさん、nice!&コメントありがとうございます。
そうでしたか! 私も「まほろ」って「まぼろし」に関係する言葉だと思ってました。
「まほろラーメン」・・・素晴らしく美味しいラーメン! いい店名ですね。
by びっけ (2013-03-05 22:08) 

びっけ

マアカさん、nice!&コメントありがとうございます。
ただいまでする、マアカさま。
また、マアカさんのブログも訪問させていただきますね!
by びっけ (2013-03-05 22:10) 

びっけ

miyuco さん、nice!&コメントありがとうございます。
いやぁ、瑛太は何やっても光りますよね。
松田龍平については、正直、弟の翔太のほうに気が向いていましたが、今回のドラマを観て、ちょっと見直しました。
映画『舟を編む』も見てみたくなりました。

そうそう! 懐かしい匂いのするドラマです。
やっぱり、ショーケンと豊のコンビを想起しちゃいます。

♪ ハッピーじゃない・・・という歌詞には、一瞬ドキッとしちゃうけれど、あのゆるいメロディが心になじみますわ。(笑)
by びっけ (2013-03-05 22:23) 

たいへー

お元気~。^^;
う~ん、最近は寝るのが早くて・・・
by たいへー (2013-03-06 08:48) 

びっけ

julliez さん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2013-03-06 23:20) 

びっけ

たいへーさん、nice!&コメントありがとうございます。
ご無沙汰してましたぁ!(^^;
私も早寝したいと思いつつ、今 23 時半・・・まだ、起きてます。(笑)
by びっけ (2013-03-06 23:21) 

コトロ

お久しぶりです。

既にロシアンルーレットを説明しなければならない辺りに世代の違いを感じます。確かに自分でも伝わらなかったら「オーケンだよ!何で分からないかな!」って言っちゃうかも(「オーケン」はやっぱり…わざと言っているんでしょうねぇ)。

大根監督は「モテキ」でも細かな所の凝り方がかなり評判良かったらしいですね。最近のテレ東のドラマは良いのが多いらしいので見てみようかと思ってます。
by コトロ (2013-03-06 23:36) 

銀河の彼方

びっけさん、待ってました~!!
エンディング曲の画面の感じが「傷だらけの天使」を彷彿とさせます。
このドラマのことは知りませんでしたが「傷だらけの天使」は毎週見てました。コンビーフを食べるシlョ-ケンの映像にまったく飽きがこなかった!
あこがれの朝食でした。
「まともがわからない」いい曲ですね。
単行本の写真も技ありでおもしろい。そして色合いも綺麗。
岸部一徳さんも出演されていたのですね。
一昨年になりますか、タイガース再結成のコンサートに行って初めてご本人
を見ることができました。長身で楽器を弾くお姿もステキでした。
かけ声や拍手も大きくて、富山でも高い人気がある岸部さんでした!
by 銀河の彼方 (2013-03-07 22:13) 

びっけ

コトロさん、nice!&コメントありがとうございます。
『ディアハンター』という映画を知っている若い人も、今や稀少なのでしょうね。(^^;
そうそう、確かに、あの「オーケン」という言い方は確信犯ですね。(笑)

ドラマ「モテキ」は数回見ました。森山くんが、いい味 出してたと思います。
映画版も観ましたが、長澤まさみ、かわいすぎです!
by びっけ (2013-03-07 23:30) 

びっけ

銀河の彼方さん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰しました!(^^;

そうですよね、「傷だらけの天使」テイストですよね。
あのドラマのエンディングは衝撃的でしたが、その分、強く記憶に残っています。

おぉぉっ! タイガース再結成コンサートにいらっしゃったのですか!
生の一徳さまを鑑賞なさったとは、うらやましい!
私としては、できれば、かつての若かりし頃のサリー時代の一徳さまにお会いしたいです・・・無理だけれど。(苦笑)
by びっけ (2013-03-07 23:42) 

夢空

ご無沙汰してます(*^_^*)
なんで、こんな深夜なんだろう~?って思って見てます。
ゴールデンの時間帯でもいいのにねっ☆
そうそう、私も、銀河の彼方さん同様、傷だらけの天使を思い出しましたよ♪

by 夢空 (2013-03-19 12:26) 

びっけ

夢空さん、nice!&コメントありがとうございます。
初回のプロレスラーの話なら、ゴールデンタイムでも いけそうですが、
ちょっと深夜じゃないとまずい?という話もありました・・・蝋人形の話とか・・・。(^^;
今時の人情ドラマという感じで、いいドラマだと思います。
DVD とかも案外、売れるんじゃないかしら?

「傷だらけの天使」・・・もう一度、見てみたくなりました。
あの頃の水谷豊のほうが好きだし。(^^;
by びっけ (2013-03-22 22:25) 

かおり

びっけさんお元気ですか? (^o^)/
ブログの更新の仕方を忘れてしまって幾星霜・・・・
ごぶさたしっぱなしで(笑)

「まほろ駅前多田便利軒」をレンタルDVDで観ました。
瑛太氏も龍平氏も俳優として”イイ!”と思っているので
ま、じっくり拝見しました♪
で、いつだったか深夜にテレビを流していたら
「あれ?多田便利軒?」なキャストが並んで歩いてる・・・・・
真木ようこがいたので「映画じゃないんだ~」
と思いました。
連続ドラマだったのね?
なるほどかつての懐かしいドラマをトレースしたような雰囲気ありましたね。

~ O:アキラ!おまえ何手紙書いてんの?
~ A:むかし世話になった人に。
~ O:練馬の鑑別所の先生か?
~ A:兄貴、「はいけい」のケイってどういう字?
~ O:漢字はお前のほうがよく知ってるでしょ!
~ A:あ!わかった!競馬のケイだ
~ O:それでもいいし、警察のケイでもいいんだよ。
~ A:兄貴はえれえなぁ~。やっぱり中学卒業だから。
~ O:おだてんなよ(照)

          兄貴のブギより

こういう掛け合いが楽しかったですね♪
by かおり (2013-07-02 13:16) 

barbermama

びっけさん、お元気ですか?
姉が書いた短編小説の中に、姉が中学生の頃劇をやった脚本を
本の題も作者も分からないのに探してくれた司書のエピソードがあり
その方の本に対する愛を感じて、そしてびっけさんを思いました。

by barbermama (2013-07-12 15:31) 

びっけ

YaCoHa さん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2013-08-24 14:45) 

びっけ

@ミックさん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2013-08-24 14:45) 

びっけ

めりーさん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2013-08-24 14:46) 

びっけ

かおりさん、nice!&コメントありがとうございます。
わーっ! かおりさん、こちらこそご無沙汰しております。
ブログを書き始めた頃、かおりさんのブログを読んでは、(あぁ、こういう素敵な記事を書きたいわ)と、いろいろ刺激をいただきました。
私も久しぶりにブログ復帰して、一瞬ソネブロ ID を忘れかけていて焦りました。(^^;

そうそう! 『まほろ駅前多田便利軒』は映画で、その続きをテレビドラマにしたのが「まほろ駅前番外地」なんです。
ドラマのほうが、一つのエピソードを掘り下げて描けるし、遊びの部分もあって面白いなぁと思いました。

かおりさんが書いてくださったのは、あのドラマですよね?
懐かしいなぁ。
何となく、仲良し女子の話よりも、仲良し男子の話のほうが面白くて切なくて心に残りますわ。イケメンだと特に。(笑)
by びっけ (2013-08-24 14:54) 

びっけ

barberamam さん、コメントありがとうございます。
またまた、長いことサボってしまいました。(^^;
元気でおります。barbermama さんの住んでおられる地域の天気のことなどニュースで見聞きするたび、私も気にかけておりました。

転職しましたが、また図書館勤務です。
えっ! barbermama さんのお姉さまっていつも本をたくさん送ってくださるあのお姉さんですよね?
小説を書いておられるのですか! 読んでみたいです!
by びっけ (2013-08-24 15:25) 

barbermama

びっけさんの再復活、心よりうれしく思います。
ドラマや絵本、映画について交流できなくて寂しく思っていた
今日この頃、びっけさんからのコメントを発見して飛び上がるほど
嬉しかったですよ~!

ところで本を送ってくれるのは妹で、彼女は読むだけ。
読書会に所属していろんなジャンルの本を読み、エッセイや
短い小説を書いているのが姉です^^
今回地元新聞に応募したみたいですよ~(内緒)


by barbermama (2013-08-26 11:54) 

びっけ

barbermama さん、コメントありがとうございます。
私もテレビのニュースや天気予報で barbermama さんの地方のことが放送された時やミステリーもののドラマを見た時、夕食のおかずを何にしようかと迷った時、よそのお庭のアサガオを見た時、いつも barbermama さんのことを思い出していました。
再開して再会できて、とっても嬉しいです!
また、よろしくお願いしますね。

おぉっ! お姉さま、がんばってらっしゃいますね。
選考を通りますように!(^^)v
by びっけ (2013-08-26 20:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。