So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『ジョーズ』の音楽が怖い! [映画]

明日は‘海の日’だそうです。
一体、いつから‘海の日’は第三月曜になったのでしょう?
今年のカレンダーを見て(7月16日? あれっ? ‘海の日’って20日じゃなかったの?)と、不審に思ったのは、私だけでしょうか?

・・・と、ネットで調べてみたら、2003年から第三月曜になっていたそうな・・・。
過去4年、私はそれになぜ気がつかなかったのだろう・・・
2003年の海の日 7月21日(月) あぁ、だから日曜に重なって振り替え祝日になったと思ったのだわ
2004年の海の日 7月19日(月) ここで気がつきそうなものだが・・・
2005年の海の日 7月18日(月) いいかげん、気がつきそうなものだが・・・
2006年の海の日 7月17日(月) これでも気がつかない私って・・・orz
でも、今年、しっかり「海の日 = 第三月曜」とインプットされたので、まぁ良しとしましょう。

さて、‘海の日’と言えば、海水浴。
海水浴と言えば・・・映画 『ジョーズ』でしょう!
1975年、スティーヴン・スピルバーグ監督作品です。

これは、公開直後、当時、東北一のスクリーン!だった仙台の青葉劇場で観ました。
(今はこの劇場、もうありません)
東北一だけあって、スクリーンが大きくて迫力がありました。

なんといっても怖かったのは、ジョン・ウィリアムズの音楽です!
♪ ダーンダン ダーンダン ダンダンダンダンダンダンダンダン パロローン ・・・。
来るぞ、来るぞ、出て来るぞ! と、恐怖心をあおるだけあおって、チラッとジョーズの一部が見える!
もう、条件反射的恐怖! 映画館で悲鳴をあげそうになりました。
確か、恐怖のあまり、ポップコーンを少し飛ばしちゃいましたよ。(^^;

この映画を観た直後は、夜、ラジオをつけながら、机に向かって勉強(or 交換日記書き or 日記書き or マンガ読み)していて、ラジオから、この『ジョーズ』のメインテーマが流れてくると・・・!
椅子におばあさん座り(正座のこと)をしていました!
だって、机の下からジョーズが出てきそうで怖かったんですもん。

先週、テレビでこの映画を放送していましたが、テレビ画面で見たせいか、明るい部屋で見たせいか、昔ほど怖くはなかったです。
でも、男三人の友情と闘いのシーンには心打たれました。
ブロディ署長(ロイ・シャイダー)、海洋学者フーパー(リチャード・ドレイファス)、漁師クイント(ロバート・ショウ)・・・三人三様の事情を抱えつつ、巨大な化け物ザメ‘ジョーズ’との最終決戦へ!
うーっ! クイント船長!!!
あなたの勇姿は忘れません!
この頃の縁無し大きな眼鏡のリチャード・ドレイファスが一番好きだったなぁ・・・。
この三人の名演技があったからこそ、あの作り物のジョーズでも、緊迫感をもって観れたのですよね。
ジョーズ.jpg

ジョーズ

  •  ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  •  2006/09/21
  •  DVD


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 12

YaCoHa

こんにちは。
「ジョーズ」、スピルバーグの才能でもあったのでしょうが、単なる「サメって怖いなー」的映画ではなく、「映画」として素晴らしかった脚本が大ヒットの要因だったんでしょうね。
 ちなみに仙台の青葉劇場、今は無いんですね!(残念!)私、学生時代に八木山に4年間住んでいましたが、週末はオールナイトを観によく行ったものでした。。。最近仙台、行って無いなぁ。。。
by YaCoHa (2007-07-16 00:58) 

ALBERT

子供の頃はホンモノと思ってましたね~。
親が海に連れてってくれると言っても、
「サメがいるから行かない!」と言ってたような・・・
今見ればはっきりニセモノとわかる作りなんですけどね(^^;
でも、USJで何度もサメに襲われかけましたよ(笑)
by ALBERT (2007-07-16 03:01) 

たいへー

「ジョーズ」も怖いけど、「サスペリア」も、怖い・・・(汗
by たいへー (2007-07-16 05:53) 

barbermama

映画やドラマを見ていると音楽がジャマ!って事がたまにあるけど
ジョン・ウィリアムズの音楽は絶対にそんなことがないですよね。
「ジョーズ」は昔何回も見たけれど、リチャード・ドレイファスが出てたとは知らなかった。
彼を意識したのは「陽の当たる教室」を見てからだからかな?
そのあと「スタンド・バイ・ミー」もそうだと知ったのです。
記憶力が悪いから人の顔と名前がなかなか覚えられなくて・・・
by barbermama (2007-07-16 15:10) 

びっけ

Yakoha さん、nice!&コメントありがとうございます。
>「映画」として素晴らしい脚本が大ヒットの要因
おっしゃるとおりだと思います。
この時、映画館でパンフレットも買ったのですが、スピルバーグの詳細な絵コンテが載っていて(今は、そういうの当たり前なのでしょうが)緻密な計算をして作っていることが、よくわかりました。
☆ 八木山・・・夜中の八木山橋は怖かったでしょう!
by びっけ (2007-07-16 16:01) 

びっけ

ALBERTさん、nice!&コメントありがとうございます。
>「サメがいるから行かない!」
可愛かったALBERT少年の姿が目に浮かぶようです。
USJのジョーズ、そんなに貪欲ですか!(笑)
by びっけ (2007-07-16 16:03) 

びっけ

たいへーさん、nice!&コメントありがとうございます。
『サスペリア』・・・決してひとりでは観ないでください!
のアレですよね。
アレを観た後は、しばらく、鏡とかガラスとかが、割れて刺さりそうで怖かったですぅ。ブルブル。
ホラー全般、苦手ですが、特に『サスペリア』は、もう一度観たいと思わない映画の筆頭です。
by びっけ (2007-07-16 16:04) 

びっけ

xml_xsl さん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2007-07-16 16:05) 

びっけ

barbermama さん、nice!&コメントありがとうございます。
ジョン・ウィリアムズ・・・ヒットするSF大作映画やファンタジー映画の影に、必ずこの人の音楽がありますよね。
リチャード・ドレイファス、あのくしゃくしゃの髪の毛と、理知的な目が好きなんです!
『陽の当たる教室』は観ていないのですよ。あ~、観たいなぁ。
by びっけ (2007-07-16 16:05) 

イチロ

僕も“海の日”がそうだったなんて知らなかった口です・・・。
でも、経緯が笑えますね。
ジョン・ウィリアムズだと『E.T』がとっても印象的で好きです。
by イチロ (2007-07-17 18:05) 

びっけ

『E.T』の曲、夢があって、満月をバックに浮かぶシルエットにぴったりだと思います。
『インディ・ジョーンズ』や『スター・ウォーズ』も大好きです!
by びっけ (2007-07-17 19:19) 

びっけ

アッキーさん、nice!ありがとうございます!
by びっけ (2007-07-19 19:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。